広報・ニュース

広報・ニュース

プチナース・ふれあい看護体験を開催しました。

5月12日の「看護の日」にあわせて、恵寿総合病院にて毎年開催している「プチナース・ふれあい看護体験」。今年は、11日(水)に浜岡保育園(七尾市石崎町)の園児30名が体験に訪れました。

 4月入職の新人看護師にナースキャップとエプロンをつてもらうと、園児達は嬉しそうな顔をしていました。

助産師による手洗いの大切さを伝える人形劇では真剣に話を聞き、その後絆創膏を貼ったり、赤ちゃんの人形を抱っこする体験をしました。

 最後に本橋敏美看護部長より「看護師さんになりたい人」と問いかけると、元気よく手を挙げる園児がたくさんいました。この体験を通して、少しでも看護の心や命の大切さを感じてもらえたら嬉しく思います。

看護部サイト

http://www.keiju.co.jp/kangobu/


戻る