広報・ニュース

広報・ニュース

がんサポート看護外来を開設しました

恵寿総合病院では、がんと診断された患者の診療上の心配事や問題点に対して専門的にサポートする「がんサポート看護外来」を開設しました。がんと向き合って生活している患者とその家族が、がんやその治療法について十分に理解し、自分らしく日々を過ごせるように身体面、精神面、社会面を含めてサポートします。 この外来では、3名の認定看護師が中心となって、医師や薬剤師、管理栄養士、MSWといった多職種と連携し、不安や問題の解消に向けて支援していきます。

<実施日>月~金曜日(祝日は除く) 
<対象者>当院に通院及び入院中の患者 
<担当者> 
黒氏 美紀(がん性疼痛看護認定看護師) 
片岡 克美(がん化学療法看護認定看護師) 
山田 志都子(がん化学療法看護認定看護師) 
<サポート内容> 
・がん告知に関する不安の軽減 
・手術やがん化学療法、放射線療法や緩和医療などの治療方法に関する情報の提供 
・多岐にわたる情報から自分に合った選択ができるような意思決定支援 等
【外来に関するお問い合わせ】0767-52-3211(代)担当:黒氏、片岡

戻る