広報・ニュース

広報・ニュース

「介護医療院 恵寿鳩ヶ丘」に生まれ変わります

5月1日(火)より、今年度の診療報酬・介護報酬同時改定で新設された「介護医療院」に石川県で初めて参入し、「介護医療院 恵寿鳩ヶ丘」を開設いたします。

介護医療院とは

2018年度の診療報酬・介護報酬改定により、住まいと生活を医療が支える新たなモデルとして創設されました。社会の課題として医療のニーズの高い介護施設入所者の割合が増えており、この課題を解決するために生まれた施設類型です。介護医療院では医師・看護師がいるためチームとして医療介護を提供できる他、生活期リハビリテーションや自立支援介護、訪問リハビリやショートステイなど在宅療養支援などの機能も期待されています。

董仙会「けいじゅヘルスケアシステム」では石川県で初めて介護医療院に参入し、以下の取り組みを行って参ります。

・利用者の尊厳・プライバシーを最期まで保証し、要介護度の高い方の受け皿を目指します。
・利用者の状態に応じた自立支援を常に念頭に置いた医療・介護を提供していきます。
・団塊世代が利用者になることを想定し、本人の意思や趣向に応じた個別ケアの選択肢を提供します。
・地域に貢献し、開かれた交流施設として、住民交流イベントやカフェなどを開催していきます

能登の風光明媚な環境の中で、より安心した生活の場をご提供できますよう職員一丸となって取り組んで参ります。


戻る