広報・ニュース

広報・ニュース

ベンリー七尾店が12/4 オープンしました!

社会医療法人財団董仙会は、全国に約230店舗を展開する株式会社ベンリーコーポレーション(愛知県)と提携し、生活支援事業に参入し、12月4日(火)より「ベンリー七尾店」をオープンしました。

◇ベンリー七尾店について(http://nanao.benry.com/
ベンリーコーポレーションは「ベンリー」の店名で愛知県や首都圏などに約230店舗を展開しています。ハウスクリーニングやエアコンメンテナンス、買い物代行などさまざまな生活支援サービスを提供する地域密着型のいわゆる「まちの便利屋さん」です。ハウスクリーニング・水廻りの修理・庭木の剪定・ハウスリフォームなど、生活のお困りごとはもちろん、介護保険では担うことができない退院後の生活の準備や大掃除、部屋の模様替え等、要望にあわせたさまざまなサービスをワンストップで提供いたします。

◇開業の経緯について
病院や介護保健施設を展開する当法人の使命として、高齢社会の中、医療・介護・福祉サービス提供に加えて生活を支援することがますます重要となります。これまで当法人では、ICTシステムやけいじゅサービスセンターを通して医療・介護・福祉サービスの統合を行ってまいりました。今回、生活支援サービスの一つとしての便利屋事業を行う意義は、生活支援サービスも統合し、健康・医療・介護に生活支援も関連付いた連続したものとして行うことであり、これによって、この街で安心して、人生を過ごしていただくことを目指します。

◇オープンセレモニーの様子



戻る