広報・ニュース

広報・ニュース

無事退院!能登初の院内助産


能登初となる「院内助産」による出産が当院で行われ、6月23日に元気な女の子が誕生しましたが、このたび両親とともに無事退院いたしました。 

多くの看護師が助産師資格を持つ当院では、妊婦の選択肢の一つとして院内助産による出産を導入しております。

 家族も一緒のアットホームな雰囲気で出産できるほか、緊急時には産科医が駆けつける体制を整えているため、安心、安全に出産を迎える環境を提供することができます。 

<退院時のコメント>

「大満足でした。スタッフの笑顔が親切で親しみを持つことができました。こんなステキな環境やスタッフの皆さんに囲まれての出産は、ありがたく幸せなことだと感じています。本当にありがとうございます。」

 

・写真:出産日(6月23日)に撮影

戻る