広報・ニュース

広報・ニュース

屋上ヘリポートで初の患者受け入れを行いました

7月10日(木)夜、第九管区海上保安庁からの連絡を受け、日本海上を航海していた大型旅客船で発生した救急患者を、当院の屋上ヘリポートにて初めて受け入れました。

当院屋上のヘリポートを使用しての患者搬送は、昨年の本館竣工後初めてのこととなりました。
夜間航空標識等などを備えたヘリポートであることなどが、今回の受け入れに繋がったようです。

夜間の離着陸により近隣の皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが、ご理解のほどお願い申し上げます。

戻る