広報・ニュース

広報・ニュース

「出前授業 in 七尾高校」 を実施いたしました

8月19日(火)石川県立七尾高等学校の生徒約30名を対象とした「出前授業」を実施いたしました。

恵寿総合病院では、2010年より、理事長、医師などの医療職関係者を七尾高校へ派遣し、「出前授業」と呼ばれる授業を行うことで、将来医師をはじめとした医療職を目指す生徒たちに、講義と体験を通じて職業体験の一助になることを目指しております。

本年度の「出前授業」は3部構成にて行われました。

神野正博理事長や山本健病院長などが生徒たちに語りかけるように「医療職への誘い」をテーマに講演を行ったほか、実技指導体験「傷を縫っちゃいました」では、実際に病院で使用する針や糸を用いた縫合体験を研修医とともに実施いたしました。

参加した生徒からは「今後の進路を考える上でとても参考になった。」「充実した時間を過ごせた。」などの声を聞くことができました。

ご協力いただきました七尾高校の皆様、ありがとうございました。





























戻る