広報・ニュース

広報・ニュース

「プライマリ・ケアの明日を探る特別フォーラム」を開催いたしました

11月1日(土)金沢都ホテル・セミナーホールにて「プライマリ・ケアの明日を探る特別フォーラム ~プライマリ・ケア医と産婦人科医の連携について~」を開催いたしました。
 
メインテーマを「今後50年のウィメンズヘルスケアを考える」~プライマリ・ケア医(総合診療医)と産婦人科医の連携を考える~とし、全国的な産科医不足が叫ばれる中、地域のお産を支えていくために力を合わせていくことを目的としたこのフォーラムには、全国の医師・看護師等医療従事者 約100名に来場いただきました。
 
各セッションでは全国各地の様々な事例が紹介されたほか、熱のこもったディスカッションが繰り広げられました。
講師の先生方、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
 







戻る