センター

センター

救急センター

【概要】
救急センター(ER)は、24時間365日、救急患者さんを受け入れています。
救急医が初診をし、必要に応じて院内の専門科と連携を取って診療しています。
また当院は、日本救急医学会認定医指定施設に認定されております。

脳神経センター・脳卒中診療部(SU)

【概要】
当院の脳神経センターは、脳神経外科と神経内科で構成されています。両者が外来・入院・カンファレンス・拘束体制などを共有し、一体となって診療にあたっています。
当センターの自慢は、2000年にストロークユニット(SU)を導入して以来、継続しているチーム医療の実践です。 いち早く取り入れたこの概念により、脳神経外科、神経内科、リハビリ科の医師間ばかりでなく、看護師、リハビリスタッフ、管理栄養士、ソーシャルワーカー、薬剤師らの多職種が連携した患者中心の医療を実践しております。

ハートセンター

【概要】
ハートセンターは、心臓病の専門的治療を行う部門です。
心臓血管外科医師、循環器内科医師などの専門スタッフが一丸となり、外来から入院まで一貫した診療を行っています。

リハビリテーションセンター

【概要】
リハビリテーションセンターは、入院患者さん及び外来患者のリハビリテーションおよび地域へのリハビリテーション医療・技術の指導などを行っています。


血液浄化センター


【概要】
当院の血液浄化センターは38床で、夜間透析も実施しております。
スタッフは常勤医師2名(非常勤3名)のほか、看護師19名、看護補助者1名、臨床工学士3名(非常勤3名)で構成され、連携のもと安全で質の高いチーム医療を推進しています。
2015年3月に新設される「恵寿ローレルクリニック」への移転後は、専用のパジャマ、スリッパなどをご用意いたしますので、手ぶらで通院していただけます。

家族みんなの医療センター

【概要】
家族みんなの医療センターは、産婦人科、緩和医療科、家庭医療科が一つになったセンターです。
当院を支えるすべての診療科と協力し、妊娠・出産、子どもから高齢者まで “家族みんなの健康” への取り組みの維持・発展に貢献してゆきたいと考えています。

健康管理センター

【概要】
健康管理センターは、人間ドックや定期検診を快適に受診いただける専門施設を目指して開設されました。
七尾市内だけではなく、能登地域全体の皆様への健康管理、疾病予防を提供することを目指し、活動しております。

在宅総合サービスセンター

【概要】
在宅総合サービスセンターでは、「居宅介護支援」・「訪問看護」・「訪問リハビリ」・「福祉用具レンタル・販売」のサービスを行っております。