PC・スマホから5分で回答
来院前AI問診
問診はこちら

診療科・部門のご案内

麻酔科

概要

「手術麻酔管理」「ペインクリニック」を二本の柱に、各診療科と協力しながら、患者さんを中心にした診療を行っています。「手術麻酔管理」では手術前に麻酔科専門医が、麻酔科外来で診察と説明を行い、安全で質の高い麻酔を提供できるようにしています。また、全身麻酔に、末梢神経ブロックや硬膜外ブロックなどを併用し、手術後の痛みの予防にも努力しています。

「ペインクリニック」では、慢性の痛みによって生活が制限されている患者さんに対して、経験豊かなペインクリニック学会専門医が、神経ブロックだけではなく、内服治療を併用しながら、生活の質の向上をめざして、最適な治療を行っています。地域唯一の入院に対応できる疼痛専門診療科として紹介患者にも対応しています。また、産科と協力し、痛みのない質の高いお産を提供しています。

また、「緩和医療」にも取り組んでおり、悪性疾患の痛みある患者さんに、看護師、薬剤師、療法士、管理栄養士、ソーシャルワーカーなど多職種で対応し、患者さんの希望を最大限に取り入れ、ご家族にも満足していただけるよう治療を行っています。金沢医科大学病院、能登地区の他の病院、開業医と連携した診療を推進しています。

ここに注目!3つのポイント

point01

安全で質の高い手術麻酔を提供します

point02

専門的ペインクリニック、緩和医療に対応し、入院しての治療も可能です

point03

無痛分娩を麻酔科専門医が管理します

症状と対象疾患

麻酔科では次のような症状を扱っています

  • 頭痛、顔面痛、開口障害、あごの痛み、頸・肩の痛み、手のしびれ、胸・背部の痛み、腹痛、腰下肢の痛み・しびれなど身体のあらゆる箇所の痛み
  • その他、神経に由来する症状全般(顔面・眼瞼けいれん、顔面神経まひ、多汗症、血行障害など)
  • 癌の痛み

麻酔科の対象疾患

  • 各種疼痛性疾患:帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛、筋筋膜性疼痛症候群、脊髄損傷後疼痛、幻肢痛、開胸手術後疼痛症候群、糖尿病性末梢神経障害、三叉神経痛、顎関節症、肋間神経痛、慢性膵炎、頸椎腰椎椎間板ヘルニア、頸椎腰椎椎間関節症、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)、テニス肘(スポーツ障害)、坐骨神経痛、四肢血行障害、癌性疼痛
  • その他:顔面神経麻痺、顔面眼瞼けいれん、突発性難聴、手掌多汗症

外来担当医表

常勤医・非常勤医師

 
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
初診・再診 長谷川
(第2・4)
  櫛田           長谷川
(第1・3・5)
 
櫛田
(第1・3・5)
            櫛田
(第2・4)
 

常勤医師・非常勤医師

常勤医師

長谷川 公一(はせがわ こういち)
役職
臨床工学センター長
科長
医師免許取得年月
1990年5月
専門分野
手術麻酔管理全般、産科麻酔
専門医・資格
日本専門医機構認定 麻酔科専門医
日本ペインクリニック学会 専門医
厚生労働省認定麻酔科標榜医
櫛田 康彦(くしだ やすひこ)
役職
科長
医師免許取得年月
1984年5月
専門分野
麻酔科全般、ペインクリニック
専門医・資格
日本専門医機構認定 麻酔科専門医
日本ペインクリニック学会 専門医
厚生労働省認定麻酔科標榜医

非常勤医師

神野 彩(かんの あや)
医師免許取得年月
2014年3月
専門分野
麻酔科全般
専門医・資格
厚生労働省認定麻酔科標榜医