PC・スマホから5分で回答
来院前AI問診
問診はこちら

診療科・部門のご案内

放射線科

概要

当院におけるXP (レントゲン写真)、CT、MRI、SPECT、PET-CT等の読影と、血管撮影検査を主な業務としていますが、地域の各クリニックからのCT、MRIの検査依頼とその読影、及び能登地区全域の主病院からのFDG-PETの検査依頼とその読影も行っています。
認知症に特化した脳血流SPECT・ダットスキャンなどやMRI検査でVSRAD解析も行います。放射性医薬品の内用療法の適応判断とその実施をしています。
東海大学医学部の協力を得て、放射線治療装置(リニアック)を用いて、がんの治療やがんによる疼痛緩和目的の照射を行います。PET-CTを用いた位置決めや治療効果判定と結びつけて、より精度の高い医療を提供します。 
健診分野では、低線量胸部CTやマンモグラフィー検査、頭部MRI、すい臓MRI、骨密度測定等を行い、早期発見、早期治療をサポートします。

ここに注目!3つのポイント

point01

能登で唯一のPET-CT装置にて診断・画像を提供

point02

CT・MRI・PET-CT・骨密度測定・核医学検査を速やかに受け入れ

point03

病変の画像診断から放射線治療、IVRまで行っています

症状と対象疾患

放射線科では次のような症状を扱っています

  1. 全科において必要とされるXP、CT、MRI、SPECT、PET-CT、血管撮影の検査を行い、画像診断を行っています。
  2. FDG-PETがん健診を行っています。がん健診は和倉温泉とのツアーでも行っています。

外来担当医表

常勤医・非常勤医師

 
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
初診・再診
            井上      
放射線治療             菅原 菅原    
IVR               井上    

常勤医師・非常勤医師

常勤医師

角 弘諭(かど ひろつぐ)
役職
科長
医師免許取得年月
1993年5月
専門分野
放射線科
専門医・資格
日本医学放射線学会 放射線科専門医・診断専門医・指導医
日本核医学会 核医学科専門医・PET核医学認定医
日本医師会認定産業医
ケアマネージャー
統計士
医学博士

非常勤医師

菅原 章友(すがわら あきとも)
所属
東海大学医学部付属病院 教授
医師免許取得年月
1997年5月
専門分野
放射線治療全般、高精度放射線治療
専門医・資格
日本医学放射線学会 放射線治療専門医・指導医
日本放射線腫瘍学会 認定医
第1種放射線取扱主任者
医学博士
井上 大(いのうえ だい)
所属
金沢大学 講師
医師免許取得年月
2002年5月
専門分野
腹部画像診断(肝胆膵領域、IgG4関連疾患)、IVR
専門医・資格
日本医学放射線学会 診断専門医
日本IVR学会 専門医
日本膵臓学会 指導医(画像診断)
肺がんCT検診認定医