診療科

診療科

消化器外科・乳腺外科

  • 当科は、金沢大学の関連病院として消化器外科、乳腺外科、一般外科を行っています。この中には緊急に手術を考慮しないといけない急性腹症、例えば消化管穿孔、虫垂炎、腸閉塞、腹膜炎なども含まれます。
  • これらの疾患に対する手術はもちろん、緩和医療科、麻酔科、薬剤師、ソーシャルワーカー、リハビリスタッフなどとチームを組んで、化学療法(抗がん剤治療)やがんに対する早期からの緩和ケアにも力を入れております。
  • 消化器疾患については当院の消化器内科と密接に連携し、最良の治療法を提供するように努めています。
  • 腹腔鏡下手術は胆嚢結石に対してはもちろん、大腸がんや胃がんなどの消化器がんに対しても施行しており、最近では鼠径ヘルニアの修復術に対しても導入し、少しでも体に優しい外科手術を心がけています。
  • また乳がんに対しても力を入れており、マンモグラフィ読影認定医による診察や毎週水曜日午後の金沢大学乳腺専門医による診療を行っています。(予約患者のみ)

消化器外科



<消化器外科常勤医師>

乳腺外科



<乳腺外科常勤医師>


外来担当者

■ 常勤医・非常勤医師 (初診受付時間 8:30〜11:30)

 
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
初診・再診 能登
能登
能登
能登
能登
高井
高井

久野

高井

久野
  神野
      
乳腺外科
初診・再診
鎌田
大江 鎌田

鎌田
鎌田

鎌田
石川
高井

高井

高井

高井

高井

検査 三田
三田
三田
三田


症状と対象疾患

当科では次のような症状を扱っています。
■健康診断や人間ドックで消化器外科の受診をすすめられたとき
■消化器内科などで手術が必要と判断されたとき
■鼠径部(足の付け根)が膨らんできたとき
■乳房が気になる(しこり、痛みなど)とき
■ひどくお腹が痛いとき

消化器外科の対象疾患
■消化器がん全般(食道がん、胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆道がんなど)
■良性消化器疾患(胆石症、胆嚢炎、虫垂炎、腸閉塞、消化管穿孔など)
■ヘルニア全般(鼡径ヘルニア、大腿ヘルニア、腹壁ヘルニアなど)
■内分泌疾患(乳がん、甲状腺がんなど)
■急性腹症(消化管穿孔、消化管出血、腸管血栓症、腹部外傷など)

日本外科学会・日本消化器外科学会データベース事業について

当院は、日本外科学会・日本消化器外科学会「NCD外科手術治療情報データベース事業」に参加しております。NCDのサイトはこちら(外部リンク)



戻る